Blooming Days ,Apr’04 | 倉嶋桃子|TOKYO854

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days ,Apr’04

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記
  • facebook

  • Twitter

みなさん、こんにちは。倉嶋桃子です。

2022年度がはじまり、気持ちも新たにスタート。
今回から「BloomingDays-日々是好日-」も構成や内容をバージョンアップです。

今日4/4は「どら焼きの日」ということで、メインテーマは「どら焼き」、そして、やたらと商品知識が豊富な店員がいる「スーパーくらしま」、毎週土曜日にyoutube東映時代劇チャンネルで更新される銭形平次の次週予告をヒントに、来週の筋書きと下手人を当てるという「下手人は誰だ」など、新コーナーを盛り込んでお送り致しました。

どら焼きの歴史や起源のお話をした際に、実際にお店に行って購入して食べてみた「梅花亭」のどら焼きは、こちら。

趣のある包みから出すと、

お店の方が書かれたどら焼きについての説明書が入っていました。

実際に食べてみると、

一般的に見ることが多い、フワフワのホットケーキのような皮の間に小豆餡が入っているというものではなく、しっかりした生地の中に小豆餡が入っているもの。素朴な小豆の味が感じられる、甘さも程よいお味です。
小豆餡が主役のどら焼きという感じもします。

このどら焼きが買える梅花亭さんは、地下鉄東西線、日比谷線、茅場町駅1番出口から歩いて5分くらいの場所にあります。
歴史ある和菓子屋さんでありながら、現在は近代的なビルの一階に入っています。
ぜひ、今の「どら焼き」の元祖とも言えるこちらの「どら焼き」を食べてみて下さい。

それから、梅花亭さんへ寄った後、立ち寄ったのが、強運厄除のご利益があると言い伝えられている「小網神社」

社殿向拝の左右には強運厄除けの「昇り龍」「降り龍」の見事な彫刻が施されており、他、繭玉を用いたおみくじ、銭洗い弁天などもあり、多くの方が参拝されている神社です。

茅場町、日本橋、水天宮前と所々に昔の風情が残る建造物や老舗の店舗、神社などちょっとしたお散歩コースとしても楽しめる地域ですので、機会がございましたら足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

詳しい番組の内容は、ポッドキャストからお楽しみください。

参考資料

どらやきの日 (4月4日) | 菓子庵 丸京 (丸京製菓株式会社) – どら焼き(どらやき)生産量 世界No.1
https://www.marukyo-seika.co.jp/

どら焼き – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/

「どら焼き」と「みかさ」は同じお菓子なのか。また、同じものであるなら呼び名の違いは地方による差異なの… | レファレンス協同データベース
https://crd.ndl.go.jp/reference/

番組では、放送内容他、ポッドキャストのみ聴くことができる放送内容の予告、放送を振返る放送後記、そして、毎週月曜日に放送しているTOKYO854の放送内容など、ポッドキャストでお聴きいただけます。

皆さんのお好きな時間に、お好きな楽しみ方を、ぜひお試しいただければと思います。

Podcast

番組の中でトークの合間に挿入された楽曲は、プレミアムプランのユーザーであればフル再生、無料プランのユーザーは30秒まで聴くことが可能です。また、スマートフォンもしくはデスクトップアプリからの再生が可能ですが、ブラウザでの再生はできません。

Playlist

メッセージをお寄せいただいた皆さん、ラジオをお聴き頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

また、番組では皆様からのメッセージをお待ちしております。「試してみたよ」「作ってみたよ」といった番組で取り上げた内容のご感想、みなさんが感じる幸せのひとときなど、ぜひお聞かせくださいませ。

なお、番組の構成上、時間の都合でリクエスト曲にはお応えできない可能性がございます。ご容赦くださいませ。

それでは、また来週、月曜日15:00にお耳にかかりましょう。

Super Music Wide

おまけのお話

梅花亭さんへ行く途中、飯田橋駅構内にあったお店、京都の焼き栗専門店「比沙家(ひさや)」さんがあったので、ここにあった「栗プリンどら焼き」を購入しました。
倉嶋が大好きなプリンが入ったどら焼きとは、どんなものか?ととても興味が湧いたもので…。

帰宅し、家族と味見。

梅花亭さんと違って、皮はワッフルのようなフワフワ・しっとり。
皮の間には、栗のつぶつぶが入った甘さ控えめな生クリームと栗の味がするスライスされたプリンがサンドされています。
軽い口当たりで、見た目のボリュームのわりにあっという間に食べ終わってしまう感じ。
美味しくいただきました。

調べてみると、こちらのどら焼きは店舗でのみ購入できるとのこと。都内にも何店舗かあるようですので、気になる方はぜひ!