Blooming Days,Jan’24 | 倉嶋桃子|TOKYO854

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days,Jan’24

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記は、放送終了後に公開します
  • facebook

  • Twitter

こんにちは。
ディレクターの小出です。

今日1/24は、寒の土用丑の日。
土用丑の日というと、一般的には夏の土用の丑の日のことを言いますが、この土用というのは、五行思想に基づく季節の変わり目を意味する雑節のことで、立春、立夏、立秋、立冬直前の約18日間を指していて、その期間の中の丑の日ということで、今日がその冬の土用の丑の日になります。

Blooming Days,Jan’24

春の土用の丑には「い」、夏の土用の丑には「う」、秋の土用の丑には「た」、冬の土用の丑には「ひ」の付く食べ物をとると良いとされていて、特に夏の土用の丑の日には鰻を食べる風習というのが江戸時代からあるようですが、この「暑い時期を乗り切るために、栄養価の高いウナギを食べる」という習慣、通説では、「讃岐国出身の平賀源内が発案した」という説が最もよく知られてはいますが、以前、番組で取り上げた時にもちょっとお話ししたとおり、この説の出典は不明で、文政5年に発刊されている当時の話題を集めた『明和誌』という書物には、安永・天明の頃(1772年 – 1788年)からの風習と書かれてはいるものの、平賀源内によるものとの記述はなく、商売上手な江戸時代の鰻屋さんが考え出したことなのかなと思ってしまいます。

Blooming Days,Jan’24

この平賀源内、奇しくも、今日1/24が命日になります。
平賀源内というと、この「土用の丑の日のうなぎのお話」くらいしか知らなかったのですが、「日本のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも言われている多彩なお人で、いろいろと調べてみるとなかなか面白い方のようです。

そんなわけで、今日のBlooming Days-日々是好日-は、江戸時代のマルチクリエイター平賀源内をテーマにお送り致します。

Blooming Days,Jan’24

参考資料

平賀源内 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/

平賀源内記念館 Hiraga Gennai Memorial Museum
https://hiragagennai.com/

11歳で才能を開花?江戸のマルチクリエイター平賀源内が人々に愛された理由とは | 和樂web 日本文化の入り口マガジン
https://intojapanwaraku.com/

科学技術社会を先取りした江戸の自由人 平賀源内| 江戸の科学者列伝 | WEB連載 | 大人の科学.net
https://otonanokagaku.net/

尾形光琳と平賀源内の櫛 « 澤乃井-小澤酒造株式会社(東京都青梅市)
http://www.sawanoi-sake.com/

平賀源内はエレキテルを生活費のため“復原”した苦労人|晩節の研究 偉人・賢人の「その後」|河合敦 – 幻冬舎plus
https://www.gentosha.jp/

絵のよもやま話 絵画教室 アトリエオーブ 東京渋谷代々木上原
https://www.atelier-laube.com/

番組では、放送内容他、ポッドキャストのみ聴くことができる放送内容の予告、放送を振返る放送後記、そして、毎週月曜日に放送しているTOKYO854の放送内容など、ポッドキャストでお聴きいただけます。

皆さんのお好きな時間に、お好きな楽しみ方を、ぜひお試しいただければと思います。

Podcast

番組の中でトークの合間に挿入された楽曲は、プレミアムプランのユーザーであればフル再生、無料プランのユーザーは30秒まで聴くことが可能です。また、スマートフォンもしくはデスクトップアプリからの再生が可能ですが、ブラウザでの再生はできません。

Playlist

メッセージをお寄せいただいた皆さん、ラジオをお聴き頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

また、番組では皆様からのメッセージをお待ちしております。「試してみたよ」「作ってみたよ」といった番組で取り上げた内容のご感想、みなさんが感じる幸せのひとときなど、ぜひお聞かせくださいませ。

なお、番組の構成上、時間の都合でリクエスト曲にはお応えできない可能性がございます。ご容赦くださいませ。

それでは、また来週、月曜日15:00にお耳にかかりましょう。

Super Music Wide