Blooming Days+,Jan’18 | 倉嶋桃子|79.1MHz KOCOラジ

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days+,Jan’18

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記は、放送終了後に公開します
  • facebook

  • Twitter

ディレクターの小出です。

今晩1月18日の満月は、地球上から最も小さく見える「ミニマムムーン」。
月がもっとも大きく見えるスーパームーンの逆の意味をもち、地球と月の間の距離が最も遠くなる時に見える月だそうです。

Blooming Days+,Jan’18

国立天文台によると、地球から月までの距離は約40万1000キロメートル。
14日の午後6時26分に最も地球から離れた場所を通過し、今日18日の8時48分に満月になり、今年最も大きく見える7月14日の満月に比べ約11%小さく、面積は約21%少ないといいます。

ウェザーニュースによると、18日夜は、日本海側は雲が広がり、強い雪や吹雪となりやすいため観測は難しいものの、関東を含む太平洋側は晴れ。月は「バッチリ見える」ようです。
ただし、風が強く厳しい寒さとなるので、暖かい格好で臨んだほうがよさそうです。
今夜は空を見上げて、いつもより小さな満月をながめてみてください。

Blooming Days+,Jan’18

さて、今週も倉嶋さんが入院中でお休みの為、今日の放送は、お箸コミュニケーター小池ひな子さんとディレクター小出がお送りいたしました。
本日のテーマは、今から365年前の今日1/18に起きた「明暦の大火」。

Blooming Days+,Jan’18

明和の大火・文化の大火と並んで江戸三大大火と呼ばれますが、明暦の大火における被害は延焼面積・死者ともに江戸時代最大であることから、江戸三大大火の筆頭としても挙げられています。
また、出火の状況から振袖火事とも呼ばれ、この伝承は今も言い伝えられています。

今日は、そんな「明暦の大火」をテーマにお送りいたしました。

参考資料

明暦の大火 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/

報告書(1657 明暦江戸大火) : 内閣府
http://www.bousai.go.jp/

1-2 むさしあぶみに見る明暦の大火と俗説「振袖火事」 | 消防防災博物館
https://www.bousaihaku.com/

番組では、放送内容他、ポッドキャストのみ聴くことができる放送内容の予告、放送を振返る放送後記、そして、毎週月曜日に放送しているTOKYO854の放送内容など、ポッドキャストでお聴きいただけます。

皆さんのお好きな時間に、お好きな楽しみ方を、ぜひお試しいただければと思います。

Podcast

Play List

放送をお聞きいただいた皆様、メッセージをいただきました皆様、本日もありがとうございました。

番組では、特設サイトのメッセージボード、または、KOCOラジの メッセージフォームにて、皆様からのメッセージ、ご感想をお待ちしております。

次回も、「Blooming Days PLUS-日々是好日-」で、皆様とお耳にかかれることを楽しみにしております。

Blooming Days+,Jan’18