Blooming Days+,Oct’19 | 倉嶋桃子|79.1MHz KOCOラジ

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days+,Oct’19

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記
  • facebook

  • Twitter

みなさん、こんにちは。倉嶋桃子です。

番組内でも話題にしましたが、仕事場の場所が変わったため、これまでの通勤とは経路が変わり見える景色も変わりました。

ここ最近見かけるのは、雑草が生い茂っている場所の中に「ひっつき虫」「くっつき虫」「ばか」などと呼ばれる種子を持つ植物たちです。

子どもの頃、原っぱや草むらを歩いたり、犬の散歩で雑草が生い茂る場所などに入ると、いつの間にか衣類についてきて、沢山つくと取り除くのが大変なあの種のことで、日本には約50種類あると言われています。

「ひっつき虫」は、種類によってくっつき方が様々です。

例えば、表面に突き出した針の先が鉤(かぎ)状になっていて、それによって引っ掛かるタイプの「オオオナモミ」「ヌスビトハギ」「キンミズヒキ」や、逆向きのとげのある突起によって引っ掛かるタイプの「コセンダングサ」「タコウギ」「イノコヅチ」など。
また、種子表面に粘液毛を持ち、それによって粘りつくタイプの「ミナモミ」「ヤブタバコ」「チヂミザサ」など。

これら「ひっつき虫」が衣服などについてしまった場合、いつもとるのに苦労していたので、簡単に取れる方法を調べてみました。

鉤になっていたり、トゲなどの突起によって引っ掛かっているタイプのものは、食器洗い用のスポンジやウェットティッシュを使う方法があります。

食器洗い用のスポンジの使い方は、目の粗い面でこすると、種子がスポンジにくっついて落ちるようです。ただし、強くこすると服が傷んでしまう場合もあるので、ジーンズなど丈夫な生地のものに使った方がよいとのことです。

また、ウェットティッシュを使う方法は、服の上を軽くたたくようにしてふき取ります。ウェットティッシュの細かい繊維に絡みついて取れる為、服を傷める心配もなく、捨てるのも簡単でおススメです。

粘着性のタイプのものは、乾燥させるととれやすくなるので、「ひっつき虫」のついた衣服を半日から一日、陽のあたる風通しの良い場所に干して乾燥させるとよいとのこと。十分に乾燥させた後は、手で払うだけで簡単にとれるそうです。

子どもの頃は「オオオナモミ」や「コセンダングサ」を使って、お友達の衣服にいたずらでつけて遊んだり、古い布を的にして、ダーツのように遊んだりしていたので、この時期の草むらに目をやると、どの植物が「ひっつき虫」なのか、今でもすぐに見つけられるので、久しぶりに採取して子どもたちと一緒に遊んでみようかと思っています。

参考資料

ひっつき虫とは?くっつき虫?植物?その正体と上手な取り方をご紹介! | BOTANICA
https://botanica-media.jp/81

ひっつき虫 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/q8vl

【配布資料】今日からはじめる自然観察「ひっつき虫を探そう」 – オフィシャルPro|NACS-J
https://blooming-days.njs.xyz/w00h

子どもの森の遊び|HondaWoods 元気な森を次世代のために、地域のために。
https://blooming-days.njs.xyz/mk2o

さて、本日の放送内容です。

塩辛とは

今回のココラジでは、10/19が「いか塩辛の日」ということで、「塩辛」をテーマにお送りいたします。

この日が「いか塩辛の日」に制定された理由は、10月がイカの旬であること、イカの腕が10本で、さらに塩辛はイカを熟(じゅく=19)成させた食べ物ということで10月19日になったとのこと。

現代の日本で一般的に塩辛というとイカの塩辛を指しますが、イカ以外にも様々な魚介類を原料としたものがあります。
たとえば、タコ、エビ・アミ、カツオ、たらこ、ホヤ、鯛など、他にもマグロ、サバ、シラウオ、カキ、サザエなど沢山の種類があるようです。

「塩辛」と呼ばれるものいは定義があり、魚介類の身や内臓などを加熱すること無く塩漬けにし、素材自体の持つ酵素及び微生物によって発酵させ、高濃度の食塩により保存性を高めた発酵食品のことを言います。

他、「塩辛」についての詳しいお話や倉嶋とディレクター小出のお話は、ポッドキャストをお聴きください。

塩辛と稲作の関係

もともとは保存食として、捕れた魚を塩漬けにしたものが「塩辛」のはじまりと言われていますが、味噌と醤油の関係と一緒で、作る工程は同じですが、液体として使うことを前提にしたものが「魚醤」で、食べることを前提としたものが「塩辛」になるそうです。

また、日本だけでなく海外にも「塩辛」に似たような食べ物、例えば「アンチョビー」などがあります。

すべての国に「魚醤」があるというわけではありませんが、料理に使われる調味料となっている国や地域は多いようで、特に、東アジアから東南アジアにかけての地域に広く存在していいます。
タイやインドネシア、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、フィリピン、朝鮮半島など、いづれの国も稲作の盛んな地域ですので、ご飯と魚醤、塩辛というのは深い関係があるようです。

他、「塩辛と稲作の関係」についての詳しいお話や倉嶋とディレクター小出のお話は、ポッドキャストをお聴きください。

塩辛と塩分の微妙な関係

塩漬けにして発酵させたものが「塩辛」であるというお話をしましたが、納豆もお醤油も味噌もお漬物もキムチも、みんな発酵食品です。
一般的に発酵食品と言うと、微生物が代謝を行っているからか、ニオイのきついものが多いように思いますが、「塩辛」は、それほどニオイがきつくない方かと思います。

以前、ニオイのきつい食べ物の特集(2021年3月30日ココラジ放送「世界の香しい食べ物」)をお送りした回がありましたが、最初に口にした方は相当な勇気が必要だったことでしょう。

本来、「発酵」と「腐敗」の境目とは、明確な線引というのはなくて、食品や微生物の種類、生成物の違いによるものではなく、人の価値観に基づいて、人間生活に有用な場合を「発酵」、有害な場合を「腐敗」と呼んでいます。
ですので、ニオイのきついくさややシュールストレミング、鮒ずしなども、好きな人にとって見れば「発酵食品」ということになりますし、嫌いな人とっては「腐敗品」という認識でいいようです。

他、「塩辛と塩分の微妙な関係」についての詳しいお話や倉嶋とディレクター小出のお話は、ポッドキャストをお聴きください。

参考資料

塩辛 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/mvo1

塩辛:アジアの食文化「塩辛」 | 伝統食品教室 | 紀文アカデミー | 紀文食品
https://blooming-days.njs.xyz/v6sj

発酵と腐敗を分けるもの-くさや、塩辛、鮒ずしについて-
https://blooming-days.njs.xyz/7ts8

酒盗 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/rk5s

さて、今回は、10/19が「いか塩辛の日」ということで「塩辛」をテーマにお送りいたしました。

番組では、放送内容他、ポッドキャストのみ聴くことができる放送内容の予告、放送を振返る放送後記、そして、毎週月曜日に放送しているTOKYO854の放送内容など、ポッドキャストでお聴きいただけます。

皆さんのお好きな時間に、お好きな楽しみ方を、ぜひお試しいただければと思います。

見るラジオ

今回は、イギリスのイングランド東部にあるケンブリッジの街をお散歩しながらラジオを聴く、そんな気分になれるような動画を作ってみました。

使用している動画は、下記のものを使用させていただいています。

動画について

■Walking in CAMBRIDGE / England (UK) 🇬🇧- 4K 60fps (UHD)
@POPtravel
https://www.youtube.com/watch?v=6rALQkzTg5g

動画内で使用している楽曲は、次世代を担うミュージシャンたちのものです。気になる曲があったらリンク先サイトを覗いてみて下さい。

動画内音楽について

Small Rainbows by Anthony Lazaro
https://artlist.io/song/73387/small-rainbows

By the Coast by Thomas Lavine
https://artlist.io/song/73480/by-the-coast

Your Move by Asher Postman
https://artlist.io/song/72669/your-move

Home by Zach Sorgen
https://artlist.io/song/70658/home

Podcast

放送をお聞きいただいた皆様、メッセージをいただきました皆様、本日もありがとうございました。

番組では、特設サイトのメッセージボード、または、KOCOラジの メッセージフォームにて、皆様からのメッセージ、ご感想をお待ちしております。

次回も、「Blooming Days PLUS-日々是好日-」で、皆様とお耳にかかれることを楽しみにしております。