Blooming Days+,Jun’22 | 倉嶋桃子|79.1MHz KOCOラジ

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days+,Jun’22

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記
  • facebook

  • Twitter

2021年6月22日(火)

みなさん、こんにちは。倉嶋桃子です。

先日、「北海道釧路市の阿寒湖岸に国の特別天然記念物のマリモが大量に打ち上げられているのが見つかった」という記事をみつけました。

image02 | Bloaoming Days +,Jun’22

釧路市教育委員会の話によると、マリモが大きく成長すると風や水の影響を受けやすくなり発生する現象で、5~9年周期で起きるとのこと。
今回の現象は、6/4に通過した低気圧に伴う強風の影響と言われており、前回2013年11月から8年ぶりの出来事だったようです。

現地調査によると、打ち上げられたマリモの大きさは、約1㎝~20㎝のもので、打ち上げられた後のマリモは、波で砕かれて小さくなると、再び風や波にさらわれ湖内に戻され、光合成をしながら5年以上かけて成長するそうです。

釧路市教育委員会にあるマリモ研究室次長尾山洋一さんは、「分裂して個体を増やすマリモにとって(岸への打ち上げは)重要な成長サイクルの一つ。確認できて安心した」と話しています。

image03 | Bloaoming Days +,Jun’22

この「マリモ」、日本では、北海道および本州の東北地方から近畿地方の湖沼で生息が確認されているそうですが、日本で学術的にマリモの存在が確認されたのは、阿寒湖のマリモが一番先で、もっとも有名とのこと。

マリモが確認されている湖沼の中で、阿寒湖のような球状のマリモが生息するのは、日本では青森県の小川原湖(おがわらこ)、海外ではアイスランドのミーヴァトン湖、エストニアのオイツ湖だけと言われています。

また、釧路市教育委員会マリモ研究室の研究によると、驚いたことに北半球のマリモの全てが日本の湖のマリモを起源とする可能性が高いことが判明したとか。
渡り鳥などが食べて、他の地域へと運んだ可能性が高いそうです。

image01 | Bloaoming Days +,Jun’22

私が子どもの頃に北海道のお土産でもらったマリモは、小さな瓶の中に入っている小さな丸い形状のものだったのですが、調べてみると、どうやらマリモは、丸い形状のものを言うのではなく、繊維状になっているものを「マリモ」と言い、丸くなっているのはその1つ1つが集まっているからだとか。

マリモが毬状になるには、「地形」「水の流れ」「湖底の地質」の3つの要素が必要だそうですが、阿寒湖の場合、激しい火山活動の結果、他の湖にくらべて入り組んだ形をしていて遠浅の地形であるため、太陽の光が当たりやすく成長しやすい環境であるのに加え、日照時間の長い夏場に湖の南から北にかけて吹く強い風と遠浅の湾が生み出す(マリモが流れないくらいの)絶妙な波によって、マリモが回転し、満遍なく太陽の光を浴び成長するから。

ちなみに、丸くなる途中に強い波や風にあたって藻がほどけてしまうこともあるため、野球ボール大になるのには、150年~200年かかるそうです。

image05 | Bloaoming Days +,Jun’22

なお、阿寒湖のマリモは1952年に特別天然記念物に指定されており、捕獲や販売を行うことができないため、お土産用や観賞用として販売されているものは、ロシアなどのヨーロッパ産や養殖物の藻を人工的に丸くしたものと言われています。

もし、マリモを育ててみたいという方は、次のポイントに注意してみてください。

1.きれいな冷たい水で育てる
マリモの適温は15~20度と言われているので、直射日光に当てないようにし、夏場は、1~2週間に一度、冬場は月に一度を目安に水を交換すると良いようです。
特に夏場は水が濁っていなくとも水温が上がってしまった場合は水を替えた方がいいとのことです。

2.水替えの時は、マリモも一緒に洗う
直接水をかけないように気をつけ、手のひらで転がして水洗いします。強く絞るとバラバラに崩れてしまうことがあるので、スポンジをやさしく絞る要領で中の汚れを出し清潔な状態を保つといいようです。

3.マリモの色が変わったら適切な対応をする
マリモの色が変わった時は、マリモに異変が起きているサイン。
表面上はきれいに見える場合でも、中から傷んでくる場合もあるので、変色に気がついた場合は、その部分を取り除いて、正常な部分を丸めておけば大丈夫とのこと。
マリモが白っぽくなっている時は、別の種類のものが付着しているか日焼けをしている可能性があり、茶色っぽくなっている時は、枯れかけている可能性が。

最近は癒しインテリアとして雑貨店などでも見ることがありますが、もし次に見かけた時にはじっくり観察してみようと思います。

image04 | Bloaoming Days +,Jun’22

参考資料

阿寒湖岸に大量マリモ 7年半ぶり、強風打ち上げ: 日本経済新聞
https://blooming-days.njs.xyz/xgjm

マリモ – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/9uf5

図解で納得:マリモの秘密 | 毎日新聞
https://blooming-days.njs.xyz/g9bp

マリモは球状じゃない?マリモってどんな生き物?(tenki.jpサプリ 2019年03月29日) – 日本気象協会 tenki.jp
https://blooming-days.njs.xyz/pv3x

【チコちゃん】マリモ(毬藻)はなぜ丸い?育て方など
https://avilery.com/chicochan-2020731-marimo2/

何十年も楽しめる!「まりも」のユニークな魅力と育て方|LIMIA (リミア)
https://avilery.com/chicochan-2020731-marimo2/

小川原湖でのマリモと日本新産Wittrockiella属の発見
https://blooming-days.njs.xyz/d41c

image06 | Bloaoming Days +,Jun’22

それでは、本日の放送内容です。

勝手に人生相談-その1-

今日のココラジは、「人生相談」がテーマです。
一般的に「人生相談」というと、人生上の「悩み」や「迷い」に関して相談することを言いますが、相談相手として選ばれるのは大概、年上の人で、知識も経験も豊富な人、例えば、大学の教授とか心理カウンセラーとか、先生と呼ばれる方だったりします。

私たちは、「先生」と呼ばれたことはありませんが、新聞やラジオで目にするような回答の中を見てみると、ごくごく一般的な当たり障りのない内容のことが多く、さすがだなぁと思うようなことはほぼないように思います。

今日の放送は、そんなごく普通の一般庶民の私達が、テレビやラジオ、新聞に寄せられた人生相談に誰に頼まれたわけでもないですが、勝手に回答する「勝手に人生相談」をお送りいたします。

お送りする形式は、相談内容をご紹介した後、私たち二人が回答し、その後回答者の方の模範回答をご紹介致します。

「人生案内」(読売新聞6/20付)より

相談内容:家族ががん 何ができる

15歳の女子。高校1年生です。家族について悩んでいます。
私の父は、まだ私が幼い頃にがんを患い、それから再発を繰りしていました。
そして、ついに今年になって、父の余命は1年であることが私たち家族に宣告されました。
さらに、母方の祖父もがんを患っています。最近になって、がんの進行度は最も重い「ステージ4」であることが、私たちに告げられました。

父と祖父の深刻な病状に直面して、母は泣いています。
私には母の背中をさすることしかできません。自分は両親や祖父のために一体何ができるのだろうか、と考え続けています。

友だちなど周りの人には相談できません。誰にも話せないせいか、最近では、自分の気持ちが不安定になってしまうようなことも増えています。
私は家族のために、何ができるのでしょう。教えていただけたら幸いです。

回答者:ライター・最相葉月(さいしょう はづき)さん

家族を気遣うあなたの優しさと強さに頭が下がります。お母様はどれほど心強いことかと思います。
お母様が背負っている重荷は計り知れないでしょうが、あなたが代わりに背負えるものではありません。
すでに家事の手伝いなどはしているでしょうから、今の気持ちのままお母様の後方支援を続けてください。

感染症対策で多くの病院が面会を制限している現状では、いったん入院すると十分なコミュニケーションがとれなくなってしまいます。 身の回りのことも病院にお任せする体制になれば、家族にできることはほとんどありません。

その時のためにも、お祖父様とお父様の話をよく聞いて差し上げてください。
あなたも話したいことを話してください。

いざとなると何を聞けばいいのか、何を話せばいいのかわからなくなってしまうかもしれません。そんな時はそばにいるだけでいい。泣いたって、 怒ったっていいのです。

あなたはあなたの感情に正直であってください。
お二人はこれから全身全霊で大切なことを教えてくださるでしょう。注意深く丁寧に受け取ってください。それが今のあなたにできることです。

他、倉嶋とディレクター小出との詳しいお話の内容は、ポッドキャストをお聴きください。

勝手に人生相談-その2-

二つ目の相談内容です。

「全国こども電話相談室」より

相談内容:遊ぶ前に宿題をやれって言われます

お父さん・お母さんに『遊ぶ前に宿題をやれ』って言われるんですけど、僕は遊んだ後でやりたいです。どうして先にやらないといけないんですか? (小学5年 男の子)

回答者:空想科学研究所主任研究員  柳田理科雄先生

この問題はですね、非常に根深いものがあるんですね。僕の親もそうでしたし、彼のお父さん・お母さんもそうです。
宿題は済ませるもの、終わらせるものという発想がどうしてもある。
これは勉強する上でとか、あるいは、科学・理科を勉強する上ですごく良くないですね。
済ませる・終わらせるというのは目の前からどけてしまえばいいという発想。

そういうつもりで宿題をやれっていうのだったら、これはやらない方がいいです。
やらないで怒られた方がまだましです。

要するに、宿題っていうのはそれよりも面白いことを考えるための基礎訓練なんですよね。
例えば、野球選手が面白いプレーをするためにランニングをしたりとかするじゃないですか?
それと同じようなのが宿題だから、やっぱり計算だったり、漢字だったりするのは「早く終わらしちゃおう」じゃなくて、一つ一つじっくりじっくり「ああ、なるほど。ふんふん」っていう風にやることがとっても大事なわけです。

だから、これは時間のあるときにやった方がいいですよね。
早く宿題終わらさなければ、遊ぶ時間が少なくなちゃうよ~という状態で宿題をやるのは僕は良くないと思います。

他、倉嶋とディレクター小出との詳しいお話の内容は、ポッドキャストをお聴きください。

さて、今回は、テレビやラジオ、新聞に寄せられた人生相談に倉嶋とディレクターが勝手に回答する「勝手に人生相談」をお送りいたしました。

番組では、放送内容他、ポッドキャストのみ聴くことができる放送内容の予告、放送を振返る放送後記、そして、毎週月曜日に放送しているFMひがしくるめの放送内容など、ポッドキャスト配信をしています。

皆さんのお好きな時間に、お好きな楽しみ方を、ぜひお試しいただければと思います。

Podcast

放送をお聞きいただいた皆様、メッセージをいただきました皆様、本日もありがとうございました。

番組では、特設サイトのメッセージボード、または、KOCOラジの メッセージフォームにて、皆様からのメッセージ、ご感想をお待ちしております。

次回も、「Blooming Days PLUS-日々是好日-」で、皆様とお耳にかかれることを楽しみにしております。