Blooming Days+,June’01 | 倉嶋桃子|79.1MHz KOCOラジ

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days+,June’01

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記は、放送終了後に公開します
  • facebook

  • Twitter

2021年6月1日(火)

みなさん、こんにちは。倉嶋桃子です。

ジメジメとした雨の時期になるにつれ、今まで気にならなかった部屋の中の匂いや自分の汗の臭いなど、気になるようになってきます。

これは、空気の中に水蒸気が多いと臭いの元である分子が留まりやすくなり、臭いが強くなる現象であったり、湿度が高いと鼻の粘膜にその臭いの分子が吸着しやすくなり臭いに敏感になる為と言われています。
また、気温が高くなると空気の流れが速くなり、気温が下がると鈍くなることから、気温が高い方が鼻の粘膜に臭いの分子が届きやすくなるため、臭いをより強く感じやすくなるそうです。

湿度や気温が高い梅雨の時期に、不快な臭いを取り除き、快適に過ごすための方法について調べてみると、空気中の臭いを発する物質に反応することで起こる中和消臭という効果を持つ、天然の植物精油の香りがおススメだとか。

これは、精油の成分が悪臭の成分と交わると無臭物質に変化し、そこに精油の持つ香りの成分が、空気中によい香りを漂わせてくれる働きをしてくれる効果があると言われており、特に、ティーツリー、ユーカリ、ペパーミント、ヒノキ、ラベンダーには、高い殺菌効果、抗真菌、消臭などの効果があることでもよく知られています。(妊娠中の方は、ユーカリ・ペパーミント・ラベンダーの中には、注意して使用する必要があものもありますので、十分に成分をご確認の上ご使用ください。)

私が普段活用している方法としては、除湿と消臭の効果があるお掃除用の重曹に、それらお好みの精油を数滴入れて混ぜたものを、不織布製のお茶の葉を入れて使うパックなどに入れて、臭いの気になる玄関や靴箱の中、部屋の隅へ置いておくなどがあります。

ただし、香りの効果を最大限活かすためには、不快な臭いの元であるカビや菌が発生しないよう、キッチン回りや玄関周り、靴箱、お風呂などしっかりお掃除し、定期的に風を通し乾燥させるなど、対策をしていくことがポイントです。

今年は、梅雨入りが早く、長梅雨が予想されていますので、体調管理同様、お家の中のケアもしっかり行いながら、できるだけ快適な気分で過ごせるようにしたいものです。

参考資料

梅雨の時期は香りを変えるタイミング! | byBirth PRESS
https://bybirth.jp/press/archives/218230

梅雨の時期のイヤな臭い対策に!アロマの香りで簡単&爽快に解消 | FELICE(フェリーチェ)
https://felice-kaori.com/article/46252

妊娠中に気をつけたい精油(アロマ)・ハーブ一覧 | 出産祝い・内祝い あなたのギフト専門店 ココレカ(本店)
https://www.baby-oiwai.com/magazine/mama/1078.html

それでは、本日の放送内容です。

他の人には理解してもらえないような好きな匂いについて

今回は、「私が好きな匂いのお話」をテーマにお送りいたします。
ただし、世の中にあるもともと「いい匂い」「いい香り」のものをご紹介したりお話をしても面白くないので、他の人には理解してもらえないような匂いのお話をしていこうと思います。

いくつかインターネットの資料を見てみると、

長靴のソールのゴムの部分
ガソリン・石油
輪ゴム
革製品
マッチを擦った時の匂い
墨汁の香り
張り替えたばかりの畳の香り
セロテープ
プールの塩素
油性マジック
接着剤
おがくず
火薬
石油ストーブを消した時の匂い
正露丸の匂い
布ガムテープ

などの例がありますが、共感できるものとよくわからないものがあるかと思います。

他、倉嶋とディレクター小出との詳しいお話の内容は、ポッドキャストをお聴きください。

参考資料

人には言えない好きな匂い | 心や体の悩み | 発言小町
https://blooming-days.njs.xyz/3mmh

良い香りとはいえないけど実は好きなニオイランキングTOP39 – gooランキング
https://blooming-days.njs.xyz/i4u0

人には言えない好きな匂い – デイリーポータルZ:
https://blooming-days.njs.xyz/jvsa

青木まり子現象からみる匂いの作用とは

皆さんは、「青木まり子現象」という言葉をご存じでしょうか?

これは、書店に足を運んだ際に突如こみあげる便意に対してつけられた現象のことを言い、1985年にこの現象について言及した女性の名に由来すると言われています。

この現象について、書店という環境の話や本に使われているインクの匂いの作用であるなど、様々な説が言われているものの、具体的な原因は未だに解明されておらず、どのようなメカニズムになっているのか解明しようする動きもあるようです。

この「青木まり子現象」のように、「何かの匂いを嗅ぐを何かをしたくなる」と言ったものは、他にもあるのでしょうか?

他、倉嶋とディレクター小出との詳しいお話の内容は、ポッドキャストをお聴きください。

参考資料

青木まりこ現象 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/zuks

さて、今回は、「私が好きな匂いのお話」をテーマにお送りいたしました。

番組では、放送内容他、ポッドキャストのみ聴くことができる放送内容の予告、放送を振返る放送後記、そして、毎週月曜日に放送しているFMひがしくるめの放送内容など、ポッドキャスト配信をしています。

皆さんのお好きな時間に、お好きな楽しみ方を、ぜひお試しいただければと思います。

Podcast

放送をお聞きいただいた皆様、メッセージをいただきました皆様、本日もありがとうございました。

番組では、特設サイトのメッセージボード、または、KOCOラジの メッセージフォームにて、皆様からのメッセージ、ご感想をお待ちしております。

次回も、「Blooming Days PLUS-日々是好日-」で、皆様とお耳にかかれることを楽しみにしております。