Blooming Days,April’12 | 倉嶋桃子||85.4MHz FMひがしくるめ

Blooming Days - 日々是好日 -

Blooming Days,April’12

  • PODCAST

    ※アプリをインストールしてお聞きください。Spotify Freeはずっと無料のプランです。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。 放送後記は、放送終了後に公開します
  • facebook

  • Twitter

2021年4月12日(月)

みなさん、こんにちは。倉嶋桃子です。

今年は、全国的に桜の開花が早く進んでいるようですが、大阪府立大学の生態気象学研究グループの調査によると、京都では、記録の残っている過去1200年で、最も早く満開を迎えたということでした。
他の植物も同様で、例年初夏に花が咲くようなものがすでに蕾が膨らんできているという話や、梅雨の時期に見かける紫陽花の新芽も随分と伸びてきているようです。

また、FMひがしくるめがある地域の農家の方や竹林を持っている方の話を聞くと、筍はすでに十分に販売できる量が収穫できているとのこと。
筍は一般的には4月の初旬からゴールデンウイーク辺りまでが食べごろであると言われていますが、今年の場合早いところでは、3月中旬から出荷が始まっていて、シーズンの終わりも前倒しになることが予想されています。

筍の芽の発生において重要とされているのが、前年の夏の降水量と積算気温。
降水量や気温のデータは、地域や筍の種類よって違うようですが、概ねどちらのデータも平年以上となっているため、今年は筍が出始めるのが早かったようです。

一般的な農作物が、天候の良し悪しで豊作か不作か決まるのに対し、筍は天候とは関係なくほぼ一年ごとに豊作の「表年(おもてどし)」と不作の「裏年(うらどし)」が繰り返されると言われています。

農林水産省のホームページには、3~4年目の地下茎がタケノコを最も量産し、5年目を過ぎるそれ以降は表年と裏年がほぼ隔年繰り返されることが原因と書かれています。

ちなみに、金沢市の公式ホームページにある筍の出荷量の資料を見てみると、裏年では表年に比べて3割から4割減少する結果が出ていて、2021年は裏年にあたるため、昨年の4割ほどと見込まれているようです。

東久留米市内でも、地元でとれた新鮮な筍が手に入るチャンスですので、農作物直売所などぜひ早い時間に足を運んでみて下さいね。

参考資料

京都の桜、過去1200年で最も早く満開に=研究 – BBCニュース
https://www.bbc.com/japanese/56585837

旬食予報 | たけのこ
https://shunshokuyoho.com/2019_apr.html

石川県最大の産地 金沢市でタケノコ初出荷 ことしは「裏年」で出荷量は去年の4割の見込み
https://blooming-days.njs.xyz/rzte

金沢市公式ホームページ
https://blooming-days.njs.xyz/qd6f

それでは、本日の放送内容です。

「Food」in bloom-その1-

4月に入り新学期も始まりました。
お子さんを持つお父さん、お母さんにとってみれば、お弁当作りに頭を悩ませる時期でもあります。
また、進学や就職で一人暮らしを始めて、自炊やお弁当作りを始める人も多いかと思います。

4/10は、「お弁当始めの日」。
冷凍食品メーカーのニチレイフーズが調べたところによると、一年を通じて、お弁当の食卓出現頻度やお弁当関連の冷凍食品の売上が、最も高いのが、4月10日前後であることから、この日を「お弁当始めの日」として登録申請をし、2017年に認定されました。

今日の「Food」 in Bloomでは、お弁当についてのあれこれを調べてみました。


お弁当の起源と歴史について

日本におけるお弁当の歴史は古く、起源は平安時代まで遡ります。
当時のお弁当は「頓食(とんじき)」と呼ばれたおにぎりのほか、「干飯」「糒」(ほしめし・ほしいい)と呼ばれる、調理済みの乾燥米が携帯用の食料として利用されていました。

干飯は腐敗しにくく、小さな入れ物に保管することができ、そのまま食べる、あるいはこれを水に入れて煮るなどして食べられていました。

現代のアルファ化米によく似ていますが、当時の干飯は、天日干しなどの方法により緩やかに乾燥されているので、乾燥後の糊化度(こかど)については現代のものと多少違うようです。

戦国時代の出征では、武士は、干飯のほか炒めた玄米(炒米)、餅、さらに味噌や味噌で煮しめた芋茎(ずいき・いもがわ縄)など塩分補給も工夫された「腰兵糧(こしびょうろう)」を持参しました。

現代でも見られるような漆器のお弁当箱が作られるようになったのは、安土桃山時代に入ってから。
この時代より、お弁当は花見や茶会といった場で食べられるようになり、江戸時代初期に編集された、ポルトガル語の『日葡辞書(にっぽじしょ)』には、すでにアルファベットで書かれた「bento」が弁当箱の説明で記載されています。

江戸時代になると、お弁当はより広範な文化になると同時に、優雅な文化となりました。
旅行者や観光客は、竹の皮で巻かれたり、竹篭に収納された「腰弁当」を作り、これを持ち歩いていました。

現代でも人気が高い「幕の内弁当」ですが、これも江戸時代に作られ始めたものです。
いわれについては諸説ありますが、能や歌舞伎を観覧する人々が幕間にこの特製のお弁当を食べていたため、「幕の内弁当」と呼ばれるようになったという説が有力です。

そしてこの時代、雛祭りや花見に向けての準備を行う庶民のために、お弁当の具体的な調理方法や包み方、飾り方などが詳しく書かれたhow to本が多数出版され、江戸などの都市では、折詰弁当専門店もあらわれはじめました。

明治時代、給食もなく、また現代のように外食施設が発達していなかったこの時代、役所に勤務する下級官吏や安月給のサラリーマンは、江戸時代からあるような腰弁当を提げて仕事に出かけ、学校でも生徒と教師たちは、毎日お弁当を持参していました。

しかし、大正時代、第一次世界大戦の影響で不況が続くと、貧富の差がお弁当に表れるようになります。
都市部の貧困層や育てた農作物を自由にできない貧農の世帯が、子供の通学時にお弁当を持たせることが出来ず、欠食児童がしばしば問題化し、学校にお弁当を持って来る慣例を廃止する動きもありました。

昭和に入ると、アルミニウムをアルマイト加工した弁当箱が開発され、栄養価を考え、お弁当に入れるおかずのバリエーションが多彩になったのもこのころからです。
第二次世界大戦の後、多くの地域では学校の昼食は給食に切り替えられ、全ての生徒と教師に用意されるようになりました。

またこの時代、ジャー式の保温弁当容器が開発、販売されましたが、温かいお弁当が食べられるとは言うものの、この容器はサイズが大きいという欠点があり、とても鞄の中に収まるようなサイズではなかったため、鞄以外にもこの弁当容器を肩に提げて出掛けなければなりませんでした。

そんな中、1976年(昭和51年)に創業した、ほっかほっか亭などの持ち帰り弁当専門店や、急激に普及したコンビニエンスストアの台頭で、お弁当はいつでも温めて食べられるものになりました。
また、スーパーマーケットのお惣菜コーナーにもお弁当が並ぶようになり、「弁当を持ち帰って食べる」という新しい流れを作り出しました。

平成に入ると、空港で販売される弁当「空弁(そらべん)」がブームとなり、乗客は空港での待ち時間や、飛行機に乗っている間に空弁を楽しむことができるようなりました。
これに対抗して日本道路公団は「速弁(はやべん)」を売り出し、2005年(平成17年)からナゴヤドームでは「球弁(たまべん)」を売り出しました。

また、主に子供向けとして、お弁当の中身を漫画、アニメ、芸能人等のキャラクターあるいは自動車、動物、風景などに模したキャラ弁が登場し、アメリカを始め、海外でもキャラ弁として知られるようになりました。

平安時代に始まったお弁当の文化は、令和になった現在、日本独自の発展を遂げてきたようです。

「Food」in bloom-その2-

駅弁が発売されるようになったのは明治に入ってから。
当初は、明治政府による鉄道敷設の際の労働者向けの給食が、駅弁のはじまりとされています。
現在より百年以上も前のことです。


駅弁の歴史について

日本初の駅弁には明治10年の大阪駅説、峠の釜飯で有名な横川駅「荻野屋」説など諸説ありますが、最も有力とされているのが1885年(明治18年)7月16日に、宇都宮駅で発売されたおにぎりと沢庵漬けを竹の皮に包んだお弁当。

当時、宇都宮 駅前で旅館業を営んでいた白木屋の斉藤嘉平(さいとうかへい)氏が、日本鉄道の嘱託を受け販売したものと言われています。

当時のお金で 5銭。
天丼5銭、町のお弁当屋さんの仕出し弁当3銭5厘、もりそば1枚1銭の時代ですので、「おにぎり2個と沢庵2切れ」が5銭だと少々お高いイメージがあります。
白米はおろか、ヒエ、アワなどを食べている人たちがたくさんいた、そんな時代でしたので、鉄道に乗って駅弁を食べる人は裕福な方が多かったのかもしれません。
列車は当時、一日に二往復しか走っていなかったそうです。

折詰に入った駅弁が初めて登場するのは、1889年(明治22年)になってから。
姫路駅でまねき食品が発売した幕の内弁当が最初と言われ、中身は、鯛の塩焼き、伊達巻き、焼きかまぼこ、だし巻き卵、大豆とこんぶの煮付け、栗きんとん、ごぼうの煮つけ、少し甘みをつけて炊いたゆり根、薄味で煮つけたふき、香の物は奈良漬と梅干し、そして黒ごまをふったご飯。
価格は12銭で、現在の価値でいえば約2,000円。これが飛ぶように売れたといいます。

同じころ、湯呑兼用の蓋が付いた汽車土瓶と呼ばれる陶器の小瓶入りのお茶も売られはじめました。
汽車土瓶は重量があり破損しやすいため、後に「ポリ容器入り」にとって代わる事となりますが、現在も汽車土瓶入りの煎茶は小淵沢(こぶちざわ)駅など一部の駅で販売されています。

昭和に入り、戦後の混乱がおさまり、社会全体が落ち着きを取り戻したころ、1956年には東海道本線の全線電化が完成し、1958年には特急こだまにビュッフェ車が登場、横川駅では峠の釜めしが売り出されました。
駅弁もこのころより多様化し、駅弁全盛の時代を迎えます。

駅弁業者も1956年をピークに1963年ごろまでは400軒を超え、全国各地の比較的大きな駅では、到着した列車の窓を開け、立ち売りの販売員から駅弁を買うという光景がいたるところで見られました。

東京で出稼ぎをしていた東北の人たちが年末に帰省する際、30分に1本の臨時列車が駅に着くと、すし詰めの客車から「おーい、弁当」と声がかかり、それっとばかりに必死で売って、一晩で2000食も売れたこともあったと黒磯駅前の老舗弁当店「高木弁当」社長だった高木慶一さんは話しています。

しかし、そんな時代も新幹線の開通と国鉄分割民営化で終焉を迎えます。
鉄道高速化時代の幕開けとともに、新幹線の停まらない駅では駅弁は売れなくなり、JR発足に伴い、駅構内に様々な業種が参入、駅弁店とそば店の独壇場ではなくなりました。

今では、駅での販売数よりもドライブインやデパートなど、催事での売上が上回るという駅弁。
250円の安房(あわ)鴨川駅「さんが焼きおにぎりサンド」から、東武日光駅「日光埋蔵金弁当」の18万円まで、駅弁の種類は2000以上あると言われています。
のんびりと鈍行列車で旅をしながら駅弁を食べる、というごくあたりまえだった行為は、すっかり廃れてしまいましたが、いつでも旅先に行った気分に浸れる旅情感じる駅弁、近所のスーパーでたまに催される駅弁フェアで、ちょっと贅沢して買ってみようと思います。

「Food」in bloom-その3-

最近ではあまり目にすることのなくなった日の丸弁当。
弁当箱に詰めたご飯の中央に、梅干し1個だけを乗せたもので、日本の国旗(日の丸)のデザインに似ていることが名前の由来です。


日の丸弁当について

戦時中の1939年(昭和14年)からは、国民精神総動員の一環として、毎月1日が興亜奉公日(こうあほうこうび)に定められ、戦場の苦労を偲んで日の丸弁当だけで質素に暮すことが奨励されました。
鉄道の駅弁もやがて、日の丸弁当のみに制限されました。

ただ、この時代は、まだ食料が不足しているというほどではなく、日の丸弁当も質素ながら、ある程度の人気があったらしく、文化史学者の小木新造(おぎしんぞう)は、日本人は米を主食とし、以前から単食の傾向が強かったため、副食が梅干だけでもさほど辛い食生活と感じなかったと指摘しています。

また、和歌山県日高郡の旧南部川(みなべがわ)村(後の、みなべ町)は梅干しの生産で知られていますが、日の丸弁当の登場により梅干しの需要が伸び、さらに当時の日本軍の弁当に用いられて好評を得、南部梅(みなべうめ)の基礎となりました。

特に、日の丸弁当が奨励されたのは、小学校・中学校で、学校に通う子供たちは昼食に、日の丸弁当を持参しましたが、貧しい家の子供の弁当は、ご飯に野菜屑などを混ぜて量を水増ししており、白いご飯と良質の梅干しのお弁当を持参できる豊かな家の子供は、羨望や憎しみの対象にもなりました。

興亜奉公日を忘れて弁当におかずを添える子や、興亜奉公日を知りながらも、育ち盛りの子供のためにご飯の中に密かにおかずを隠す親もいたようです。

お弁当を食べ終えた後は、弁当箱の蓋を器代りにしてお茶を飲むことが定番でしたが、当時の弁当箱はアルミニウム製のものが多かったため、梅干しのクエン酸で溶けて穴が開くことも多く、後にアルマイト処理が開発され、耐食性の強い弁当箱により、穴を防ぐことが可能となりました。

しかし戦後間もない頃の産業復興当時は、粗悪なアルマイトが多く、やはり梅干しにより、弁当箱に穴が開くことがまだ多かったようです。

日の丸弁当の外観は、日本国旗のイメージに重なるため、愛国弁当としても意味づけられましたが、副食が梅干し1個だけの弁当自体は、戦時中より前から存在しており、戦時中には愛国心を煽るためにあえて「日の丸弁当」と呼ばれたともいわれています。

1940年(昭和15年)から1944年(昭和19年)頃にかけては、食糧事情の悪化に伴い、家庭で重湯やすいとんなどの代用食しか食べられないようになると、日の丸弁当すら贅沢と見なされ、日の丸弁当を学校へ持参した子供が、罰を与えられることもあったそうです。

この 日の丸弁当、栄養学の観点から見ると、米と梅干しだけという構成はタンパク質やビタミンを欠いており、一見するとカロリーも不足していますが、この米と梅干しは様々な面で有用であると考えられています。

まず、酸性食品とアルカリ性食品の観点から見ると、米は酸性食品に分類されており、梅干しは体内に入るとアルカリ性に変わることから、米の酸と梅干しのアルカリにより、体内で酸とアルカリのバランスを保つことができるとの意見や、梅干しのアルカリが米の酸性を中和することで、米のカロリーのほとんどを吸収させる役割を果たすとして、食べてすぐにエネルギーに変わる、労働のための理想的な食事との評価もあります。

このほか、梅干しが強力な殺菌効果や解毒効果を持つことから、ご飯の腐敗や食中毒の防止にも繋がる合理的な食事だともいい、疲労回復の効果を持つことからも労働食にふさわしいともいわれています。

もっとも殺菌・解毒効果については、普通の日の丸弁当では梅干しの周囲のご飯にしか、そうした効果が得られないことから、梅干しを細かくちぎってご飯全体に混ぜ込むべきとも意見されています。

戦後になり、食糧事情が豊かになると、おかずのない日の丸弁当はすっかり姿を消しますが、平成以降になると、幼稚園、小学校、高校などで戦前を偲ぶ、食べ物の大切さを教えるなどの目的で、定期的に日の丸弁当を昼食としているケースもあります。

このほか、1995年(平成7年)の阪神・淡路大震災発生から間もない頃、兵庫県西宮市で復興費用の捻出のため、市長をはじめ職員全員が朝・夕2度の食事を日の丸弁当でしのいでいたという話もあります。

最近では、あきたこまちともち米をブレンドして炊き上げたご飯に、小田原の『十郎梅(じゅうろううめ)』をのせた、高級な日の丸弁当が伊勢丹新宿店で売られています。
お値段648円。
常時販売しているものの、かなり人気で、売り切れてしまうことも多い商品なんだそうです。
今度新宿に行くことがあれば、一度お店を覗いてみようと思います。

参考資料

弁当 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/v70i

駅弁 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/wpkz

駅弁「誕生」から132年、超素朴だった最初のメニュー 進化の歴史
https://blooming-days.njs.xyz/lt2r

全国駅弁一覧|ウェブサイト駅弁資料館|List of Ekiben in Japan by THE EKIBEN MUSEUM ONLINE
http://kfm.sakura.ne.jp/ekiben/eblist.htm

ekiben.pdf
http://www.isc.meiji.ac.jp/~w_zemi/ekiben.pdf

日の丸弁当 – Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/igfy

白米と梅干しだけ! 伊勢丹新宿店で超高級「日の丸弁当」を買ってみた – ページ 2 – 食楽web
https://www.syokuraku-web.com/gift/62267/2/

メッセージをお寄せいただいた皆さん、ラジオをお聴き頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

番組では、ポッドキャストによる配信をおこなっています。4/12分については、放送終了後に更新いたします。

また、番組では皆様からのメッセージをお待ちしております。「試してみたよ」「作ってみたよ」といった番組で取り上げた内容のご感想、みなさんが感じる幸せのひとときなど、ぜひお聞かせくださいませ。

なお、番組の構成上、時間の都合でリクエスト曲にはお応えできない可能性がございます。ご容赦くださいませ。

それでは、また来週、月曜日15:00にお耳にかかりましょう。

お相手は、倉嶋桃子でした。

見るラジオ

今回は、長良川鉄道の列車に揺られながらラジオ番組を聴く、そんな気分になれるような動画を作ってみました。

今回使用している動画は、「[前面展望]長良川鉄道(国鉄越美南線) 北濃→美並苅安-gothloli miku-」の下記のものを使用させていただいています。

動画について

[前面展望]長良川鉄道(国鉄越美南線) 北濃→美並苅安-gothloli miku-
https://www.youtube.com/watch?v=zcLNZHqcrsg

動画内で使用している楽曲は、次世代を担うミュージシャンたちのものです。気になる曲があったらリンク先サイトを覗いてみて下さい。

動画内音楽について

Island by Christopher Young
https://artlist.io/song/61790/island

The Best Thing by Paper Planes
https://artlist.io/song/60933/the-best-thing

Time Zone (ft. Chris Hatfield)by Ryan Prewett
https://artlist.io/song/60883/time-zone-ft-chris-hatfield

Dirty Mouth by HARLOW
https://artlist.io/song/60564/dirty-mouth

Super Music Wide